HC-WX970Mのレビュー

HC-WX970M

HC-WX970M を使用した所感を記載します (まだ購入して数日のためざっくりですが)

良い点

画質がとても綺麗

さすが4Kです。画質がとても綺麗です。
今までフルHDで満足していましたが、4Kと見比べるとその差に愕然とします。4Kは細部までキリっと見えます。

<4K>


<フルHD>

4Kフォトが便利

4K動画から1場面を切り出して画像にできる機能が便利です。以下は動画から切り出した写真ですが、普通の写真と大差ないですよね。
4kphoto_park_s

HDR撮影が便利

逆光のシーンで綺麗に撮影ができました。ただ、若干画像が粗くなるような?
HDR については下記動画参照。

悪い点

写真を撮影するとぶれる

写真ボタンが下記 ○ の位置にあるのですが、手持ち状態で押すとカメラが揺れるためぶれます・・・。慣れの問題でしょうか。
wx970m_pic

4KとフルHDで画角が異なる

4KとフルHDで動画撮影した際の画角が異なります。

自宅から外を撮影した動画の切り出しですが、4KとフルHDで見える範囲が異なることが分かります(フルHDの方がアップで見える)

<4K>
4k_gakaku_s
<フルHD>
2k_gakaku_s

フルHDだと視野が狭くなるため室内での撮影は不利に感じました。

感覚としてはテーブルを挟んで撮影した場合、4Kだとテーブルと人物が撮影可能。フルHDだとテーブル(少なめ)と人物(アップ)で撮影といった感じです。

USB充電の端子が特殊

USB充電に対応しているもののビデオカメラ側の端子が特殊でした。

本体付属のケーブルを使用しなければならないため便利でいて不便です。モバイルバッテリー経由で充電ができるものの、ケーブルを紛失した場合のリスクを考えると、なかなか持ち出す気にならないですね。

usb_juden

その他

4Kのファイルサイズがでかい

hgst_hdd_open_s
予期していましたが、4Kのファイルサイズがでかい!
4Kで撮影すると1分間の動画で500MBでした。フルHDだと200MB程度でしたので約2.5倍のファイルサイズです。

10分撮影すると単純計算で 5GB で1時間で30GB。動画の保存方法を考えないといけません。

まとめ

大変満足しています!
画質は期待通り満足のいくものでしたし、4Kフォトも便利でしたのでうまく活用していければと思います。

また、悪い点に関しても、大きな問題にはならないかなと思ってます。
本機で写真は撮影しないですし、画角に関しても4Kで撮影すれば問題ありません。また、充電に関しても大容量バッテリー搭載のモデルですので、自宅で充電すればokでしょう。

ということで、これからたくさん動画を撮影していきたいと思います。

レビュー第二弾を記載しましたので、こちらも参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする